So-net無料ブログ作成

梅雨どきは・・・ [ひとりごと]

脳の話しをひと休み。

今年の梅雨はカラ梅雨かと思いきや、
7月は雨が続くらしい。

最近の天気はなかなか例年通りとはいかないようで、
予報もよくかわるようです。

そろそろねむの木の花が咲き始め、紫陽花は満開。
いつも咲く花に季節を教えてもらいます。
花たちは少々の天候不順にもめげず、
季節がくればそれぞれの花を咲かせます。

日照りや大雪や大雨や・・・
自然はきびしいものですが、花たちはその時々に逆らわず
枯れてしまったり、流されてしまったりしますが、
次の季節がくるとまた、新芽をだしてきたりします。
「強いな~」と感嘆することもしばしば・・・

こんな風に大きな流れに逆らわず、淡々と生きていけたら
どんなにいいだろう
こんな風にしっかりと大地に根をはり、枝葉は枯れても
また再生できたらどんなにいいだろう。

どんな風に生きていきたいのか?
どこを自分のエンドゴールとするのか?
いつも考えていないとどこへ流れ着くかわからない人生になってしまいます。
心の真ん中に(自分の目的地)を持っていたいですね。

          2014-07-07 001 2014-07-07 003.JPG
          



posted by asty at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0