So-net無料ブログ作成
検索選択
セカンドキャリア ブログトップ

セカンドキャリア・プログラム [セカンドキャリア]

20日、日曜日に「セカンドキャリア・プログラム」を受講しました。
講師は本社の社長です。
無理をいって、東京から長崎まできてもらいました。
おかげ様でとても有意義な1日になりました。

少子高齢化が進む現状。
今後ますます高齢化していく中でどう生きていくのか?
自分の人生のタイムラインをどう描くのか?
生涯現役でいる事ができる方がどれ位いるでしょうか?
自営業の方や専門職の方のように、定年をそれほど気にしなくてもいい方が
どれくらい、いらっしゃるでしょうか?
また、健康にも気をつけないといけないですね。

これからの時代は定年になったら、「第2の人生」を楽しむといった
余裕のある暮らしとは遠くなりそうです。
若い世代が少なくなり、労働力も不足してきます。
元気な内は働く、それが当然になりそうです。
であれば、なお、必要になるのは人生をどう構築するのか?が必要になります。

人生をしっかり楽しみたいですね。
あきらめたり、ぼやいたり...の人生は選びたくないですね。
                                   (by 山村)

posted by asty at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

セカンドキャリア・プログラム [セカンドキャリア]

      セカンドキャリア・プログラム講座開催のお知らせ

少子高齢化が進む現状の中、あなたは自分の未来を考えているでしょうか? 定年まで勤めて、あとはゆっくり年金で暮らす、という時代は終わりました。いつまで、どこまで働くのか? 仕事はあるのか?一人一人が将来に備えて、生活設計を考えなければならないのです。
自分が引退しよう、と考えるまで生き生きと働く為にはどうしたらいいのか? 明るい未来を作るために、今から備えましょう。

「セカンドキャリア・プログラム」を講師を招いて、長崎で開講することになりました。普段はなかなか受講できないプログラムです。この機会にぜひ、ご参加いただきますようご案内いたします。

【講師 織田 善行】

   東京大学文学部社会学科卒業

   国内外の大手生命保険会社で
   人事部長、常務取締役を歴任

   現在、アドベンチャーコーチング株式会社・代表取締役
  
  ・著書・監修
   「可能性を拓く心の法則」 (ビジネス教育出版社)
   「通勤大学MBA12 メンタルマネジメント」 (総合法令出版株式会社)
   「人生にYESというためのパーソナルコーチング」
                (ビジネス教育出版社)等多数

(織田善行 セカンドキャリアにかける思い)

総務省の試算によると、65歳以上の老人人口は昨年より102万人増えて3074万人に達し、総人口に占める割合は24.1%になった。団塊の世代がこの年齢に達し始めたことにより、老人人口は急速に増加することが予想される。
当然のことながら年金、医療などの社会保障費は増加の一途で、政府も財源として消費税の引き上げを決定し、企業に対して60歳まで雇用された人の雇用延長を義務付ける法律を成立させた。
老人が増えるということは、一方で若い人(15~64歳の生産年齢人口)が減るということでもある。若い人だけに日本を支えてもらうにはあまりに肩の荷が重かろう。そろそろ従属人口(65歳以上)という名称も返上して、元気な老人は社会復帰しましょうという仕組みとプログラムを考えてもよいのではないか。
「セカンドキャリア」は、そのような問題意識から生まれたプログラムです。
      http://ad-coach.jp/
      http://adventurecoaching.blog.so-net.ne.jp/

    ・日時    2013年1月20日  9:00~16:30
    ・場所    県立総合体育館 (第2会議室)
    ・研修費 1日コース  15000円
posted by asty at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
セカンドキャリア ブログトップ